Top > なぜ商標登録をした方がいいのか?

なぜ商標登録をした方がいいのか?

社名や店名(屋号名)などの商標登録ですが、なぜ登録したほうが良いのかと思いますか?

必ず登録したほうが良いということではありませんが、仮に同じ社名や店名が存在している場合、その業者が悪質なことをするとあなたの会社がそうだと勘違いされることもあるのです。飛んだとばっちりですが、悪質なことをした業者はあなたの会社やお店の存在を知っているわけではありません。大手となれば使ってはならないということがわかりますので、その名前で会社を興したりお店を出すということはありません。大手ほど商標登録をしていますので、訴えられ問題となるからです。

もしも今、社名は店名を登録したほうが良いのか悩んでいるのなら、スプリング国際特許事務所に相談をしてみるとよいでしょう。登録することのメリットは有ります。また製造している商品名も登録を薦められることもあるかもしれません。類似品が出る前に手を売ったほうが良いということもあるのです。

ライバル他社が同じ商品名で似たような商品を販売し爆発的に売れたら悲しいですよね?本来はこちらが最初に作ったのにと。。。それを防ぐために商品名も商標登録をしたほうが良いケースも有るのです。営業力の差でそうならないとは言い切れませんので、「元祖」とつけるよりも先に商標登録をしてしまいましょう。

関連エントリー